モバイル・ミュージックのための動画・音声変換

スマートフォンになってからは、音声ファイルは.mp3 / 動画ファイルは.mp4 などパソコンと互換性のあるファイルフォーマットに統一されてきましたが、.wav(音声).avi(動画)ファイルも混在していたりして、混乱する場合がありますよね。
また、ケータイでは、キャリアごとにファイルフォーマットが違っていて、さらにややこしい。
そんな時に便利なのが、動画・音声を変換するソフトです。今回は『携帯動画変換君』を中心に、このトピックスを扱ってみたいと思います。

手持ちのCDをスマートフォンで再生するための方法。パソコンでダウンロードしたmp3ファイルを、ケータイ向けの音声フォーマットに変換する方法などを見ていきたいと思います。
わたしの場合は、映画のDVDから、.iso → .avi と変換したファイルがあり、それらを .avi → .mp3(音声) に変換して、映画を通勤中に「聴く」ということを行ったことがあります。
一度観た映画(洋画)を、耳で追うと、それなりに英語のリスニングができるようになりました。
もちろん、細かいニュアンスは理解できていないのですが、2度3度と聴いている内に、主人公とヒロインが、何について話しているのか、だいたいの所をつかめるようになりました。
ほかには、ライブ盤DVDを音源にして、ケータイに入れておくというのも良いですね~。ディープバープルの公演を変換してドコモのケータイで聴いたことがあります。

いちいち変換したりというのが面倒と思う方は、着うた無料のサイトがあるので利用してみてはいかがでしょうか。